教育方針

ゆうあい保育園の考え方

― 園の特徴 ―

― 保育理念 ―

安心・安全を第一に 
人間の基礎をつくる

― 保育方針 ―

子供を中心に 
子供にとって今必要な保育を行い 
働く保護者に寄り添う保育

園舎は閑静な住宅地にあり、近くには公園がいくつかあり
ひょうたん池や見付天神など、自然や磐田市の文化が学べる場所にあります。
園舎内部は、18名を保育するのに十分な広さがあります。

園庭には、子供が転んでも大きな怪我にならないよう人工芝を敷きます。
室内は子供たちが安全に過ごせるよう角をとった丸みのある設計となっており、防犯のために防犯カメラを設置。
また、子ども達が喜んで楽しくトイレトレーニングできるよう、一部ゾウの形をした手すりをつけて、
園児用のトイレと男の子用のトイレを設けました。
園児の水道の蛇口は手の力(特に指の力)をつけるよう、園児でもひねることができる蛇口です。

ベテラン保育士も若い保育士も在籍しております。
開園間もなく経験がない所はベテラン保育士の知識を借り、
若い保育士の元気な勢いを合わせて、一丸となって保育を行ってまいります。

園長ご挨拶

ゆうあい保育園では、小規模保育の特徴を生かし、家庭的な雰囲気を大切に
保育士全員ですべての園児を育む「全員保育」を行います。
子ども達が安心して健やかに保育園生活が送れるよう、家庭との連携を大切に日々の保育を進めていきます。
職員一人ひとりが子ども達と心をつなぎ、保護者の方と共に成長を温かく見守っていけるよう努めてまいります。

PAGE TOP